変拍子

アーカイブ»2月»2009

マーズ・ヴォルタ

ロックコメント&トラックバック(0)

マーズ・ヴォルタは、2002年に結成された、アメリカのプログレッシブ・ロックバンドです。

プログレッシブ・ロックに分類されることが多いのですが、ヘヴィメタル、パンク、ダブ、ラテン音楽など、さまざまな音楽を融合したサウンドが特徴です。

マーズ・ヴォルタの曲は壮大であったり、アヴァンギャルドであったりと、アルバムごとにいろんな顔を見せてくれます。

それでも組曲や大曲が多いところは、プログレッシブ・ロックファンのハートをくすぐります。

往年のプログレッシブ・ロックとはちょっと違った、独自のプログレッシブ・ロックです。

The Mars Volta – L’Via L’Viaquez

The Mars Volta – Inertiatic ESP


■ディスコグラフィ■
ディラウズド・イン・ザ・コーマトリアム(2003年)
B001P9KUV4

フランシス・ザ・ミュート(2005年)
B001P9KUVE

アンピュテクチャー(2006年)
B001P9KUVO

ゴリアテの混乱(2008年)
B000YY672W